YouTuber

まふまふ そらる仲が良い?素顔がイケメンで音域が凄い!年収も調査してみた

まふまふ

2010年からニコニコ動画で活動を開始した『歌い手』まふまふ。

『何でも屋』という肩書きで《作詞・作曲・編曲・演奏・エンジニアリング》と一人でこなし、さらに《ギター・ピアノ》等の楽器演奏も手掛けています。

MVで妖しく踊り歌う姿、人を惹き付ける目力、そのイケメンが繰り出す音域の広さと安定感は絶品で、釘付けになって当たり前の世界がそこにあります。

最強TAGのまふまふとそらるとのユニットや素顔、年収など気になるところを探ってみました。

まふまふの経歴・プロフィール

まふまふ
名前 まふまふ
本名 相川真冬(あいかわまふゆ)という噂
性別
誕生日 1991年10月18日
出身地 非公開
身長 178cm(自称)
血液型 AB型(説が濃厚)
職業 肩書き『何でも屋』(作曲・作詞・編曲・歌い手)
レーベル NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

経歴
  • 2010.03.25:ニコニコ動画初投稿
  • 2012:鏡見て失神Pという名前でボカロPとしての活動開始
  • 2014.11.25:Youtube・まふまふちゃんねる
  • 2016.02.04:まふまふ Official Website開設

作品

2017.10.18 明日色ワールドエンド(ゴールドディスク獲得)

【CD】
2015.08.16 プレリズムアーチ
2015.04.25 闇色ナイトパレード
2014.04.01 そらる×まふまふ/アフターレインクエスト
2013.12.31 刹那色シンドローム
2013.04.27 明鏡止水
2012.08.11 夢色シグナル
 NEW!
2019.03.13 Connected to Disney

【DVD】
「ひきこもりでも旅がしたい」
2016.08.14 ~大自然に放り出された僕ら・軽井沢編~
2017.03.31 vol.2~タイムスリップ・年甲斐もなく高校生に戻った僕ら~
2017.10.14 vol.3~雨ニモ負ケテ風ニモ負ケテ・雨の島沖縄編~
2018.06.14 vol.4~タイムスリップ江戸時代に戻って新撰組になったり忍者になったり~
NEW!!
2019.03.28 vol.5~世界へ羽ばたけ!常夏の島・ハワイ旅行編~

【LIVE】
2017.01.15:「ひきこもりでもフェスがしたい!」ワンマンライブ/Zepp東名阪
2017.02.05:「ひきこもりでもフェスがしたい!」ワンマンライブ追加公演/幕張メッセ
2017.05.07:「ひきこもりたちでもフェスがしたい!」さいたまスーパーアリーナ
2017.08.09-10:After the Rain 日本武道館 2days公演
2018.03.20-21:「ひきこもりでもフェスがしたい!」~明日色ワールドエンド発売記念公演~
NEW!!
2019.06.22「ひきこもりでもLIVEがしたい」~すーぱーまふまふわーるど2019@メットライフドーム公演開催

まふまふ、そらるの仲や関係は?

動画投稿デビューも年も先輩のそらるとまふまふは、ともに“歌い手”として仲が良いことで有名です。

過去に「いじめ」を受けていたというまふまふがボロボロになって絶望していた時に手を差し伸べたのがそらるだと言われています。

その「いじめ」とは精神にも肉体的にも苦痛の伴うもので、そらるはいじめていた相手に

「まふまふに危害を加えないこと」

を約束させ、見張ると言ってくれてやっと「いじめ」から解放されたまふまふ。

このことで2人の信頼関係は深まり、ユニットとしての活動につながっていきます。

詳細はオフィシャルブログで説明されていますので御覧ください。

参考:After the Rain と 大事な話 | まふまふオフィシャルブログ「晴れときどきまふまふ」Powered by Ameba

まふまふ、そらるがAfter the Rainを結成

それぞれ歌い手として人気のあった2人は、2014年からユニットでの活動を開始し、「アフターレインクエスト」というアルバムを発表。

2015年には2ndアルバム「プレリズムアーチ」を発表し大ヒットさせ、その勢いに乗せて、2016年に『After the Rain』を結成しました。

ひとりひとりの活動でできないような大きなことを、ふたりで力あわせてやっていけたらと思っています!
絶対によい作品を作っていくのでよろしくおねがいしますヾ(*´□`*)ノ
まふまふアメーバブログより引用

アルバム「クロクレストストーリー」はオリコンウィークリーチャート2位。

両国国技館で2日間連続で開催されたコンサート「After the Rain 両国国技館2016 」ではアルバム中心に前日が「モーニンググロウ」、翌日が「アフターグロウ」と題して行われ12,000人のファンが2人の世界に惹き込まれていきました。

After the Rainの活動
  • 2016:After the Rainとして活動を開始。
  • 2016.04:「クロクレストストーリー」オリコンウィークリー2位
  • 2016.07:「After the Rain 両国国技館2016 ~モーニンググロウ アフターグロウ~
  • 2017.08:「After the Rain 日本武道館 2017 – Clockwise / Anti-Clockwise -」26,000名動員
そらる
そらるの素顔の画像はブサイク?カッコいい?本名・年齢・身長などまとめそらると言えば歌い手としての人気が絶大ですが、実はエンジニアとしての腕前も認められています。 自分で歌ってその世界を自分で創り上げ...

まふまふの素顔がイケメンでかわいいと話題

まふまふというと、普段活動時には衣装に合わせたマスクを着用しています。

でもマスク姿から見てもどうみてもイケメンのまふまふ。

まふまふの素顔が気になるところですよね。

本人のツイッターで公開している素顔に近い画像がコレ。

以前はこんな風に雑誌等にも素顔で登場していたのです。

まふまふ 素顔

2.5 Song MATE vol.2より

こちらは2011年12月発売なので、まふまふなんと20歳!

現在の顔よりずっと落ち着いた顔をしていませんか?

若さゆえ多くを語らないのが美学だったのでしょうか。

まふまふ 素顔

今のまふまふの方がずっとふわふわとして今の自分を楽しんでいる感がありますよね。

過去には顔バレしてストーカー被害に

まふまふさんは、ちょうど雑誌等で素顔を公開していた頃、個人情報をチェックされてしまいストーカー被害に合うことになったそうです。

実際にどんな被害にあったのか詳細をまふまふ自身が語ることはなかったのですが、ツイッターでこのように語っていました。

「いじめ」として、

  • 深夜にドアを蹴り飛ばす音や怒鳴り声で起こされ、パジャマ姿のまま引きずり出されて罵声を浴びせられた
  • 引越しを繰り返しても続いた

とブログで語っているので関係があるかもしれませんね。

そして何度も繰り返されるストーカー行為に悩まされ人間不信に陥っていたまふまふを救ってくれたのがそらるだったということです。

ストーカー被害をツイッターで語ることが出来て、最後に「ふふふ。」と笑うことが出来たのもそらるがいてくれたからでしょう。

女装画像もかわいい

まふまふが女装したのは自己提案だったというのはご存知でしたか?

ツイッターのフォロワー数が4000人になったら記念に何かをしよう!ということになり、女装が決定したそうです。

あれだけのイケメンですから、女装して似合わないわけがないですよね。

当然、驚くべきほど、美人だと話題になりました。

それがコチラのまふまふの女装画像!

まふまふ 女装

まふまふの音域が凄い

まふまふは“覚声類”と言われています。

覚声類とは、《歌ってみた》において主に後半部分で覚醒する歌い手のこと。
急にキーをあげたり、声が高くなったりして極端な盛り上がりを見せる。

まふまふって女性なの?と思っている人もきっといますよね。

男性にしてはかなり高めの音域です。

またマイクを通して聞こえてくる息を吸う音が魅力の一つでもあります。

男性の音域は普通に地声で歌えて、さらに上の音域はハイトーンボイスを使って普通の男性には歌いきれない音域まで歌えてしまうのがまふまふ。地声が高いからこそできる歌唱なのでしょう。

その音域の広さから、まふまふの歌は音域が広すぎて高音が出せずまふまふ以外の人には歌いこなせない難しい曲も出てきているようです。

女性歌手の高音はクリアすぎて耳に残ってしまったりしてちょっと疲れてしまうこともあるのですが、まふまふの歌声は高音でも心地よくて疲れるどころかふわっと癒される気がして聞き入ってしまいます。

※こんな実験がありました※
【声を目で見る装置】

ちなみに、まふまふの実験結果は

キレイです!!

【lemon】

YouTubeでまふまふが歌う「lemon」(米津玄師楽曲)を是非聴いてみてください。米津玄師の世界とはまた違うまふまふの世界に陶酔してしまいます。

まふまふの年収を予想

歌い手としてトップにいると思われるまふまふ、年収も一般人とは比べものにならない金額のはず。

正確な数字はもちろんご本人に聞かなければわからないでしょうけれど、おおよその金額なら数字として出るようです。

その数字がこれ。

2014年にYouTubeにまふまふちゃんねるとして登録してからおおよそ。。。

  • 再生回数:5億8500万回越え
  • チャンネル登録者数:147万人
  • 動画投稿数:231本
  • 1動画あたりの再生回数:254万回
  • 獲得金額:7035万円
  • 平均年収:1655万円

参考:まふまふちゃんねるの月収年収はいくら!?|再生回数、動画投稿数、お気に入り登録数

この金額はあくまでもYouTubeのみでの金額なので、これにCD、DVD、コンサート等の収入も加わるわけでその総額はいったいどのくらいまであがるのでしょう。

もちろん、その収入の中から人件費、制作費等の支出部分もかなりあると思いますが、それでも一般人では動かすことの出来ない金額がそこにはあるわけで、人間関係も気をつけないといけない世界になっていますよね。

ただ、事務所に所属しているわけではないので、数年後の保証は何もないので、単純に年収として計算することは出来ませんよね。

まとめ

『死ぬほどに死ぬことが怖くてずっと頭を痛めてきた思いを曲や詞にしたらたくさんの人が聴いてくれて、自分のような人間が受け入れてもらえることが本当に嬉しくて、心から感謝しています』(まふまふ)

女性のような声質と“歌い手”ということから偏見を持たれてしまうかもしれませんが、辛い経験をしてきたからこそのまふまふの歌をゼロからの目線で聞いてみてほしいと思います。

顔はイケメンホスト系かもしれませんが、まふまふの歌は心に響きます。

そらる
そらるの素顔の画像はブサイク?カッコいい?本名・年齢・身長などまとめそらると言えば歌い手としての人気が絶大ですが、実はエンジニアとしての腕前も認められています。 自分で歌ってその世界を自分で創り上げ...
YuNi(VTuber)の中の人は誰?バーチャルシンガーの声優や事務所を調査!世界初のバーチャルシンガーとして、着実に人気を獲得しつつあるYuNi。 かわいいルックスや透き通った歌声などが魅力的なVTuber...